易経で自分らしさを磨く

今日の易占から/地域を楽しむ/観る力を養う

「素直な心」

〇「今日の易占から」

  • 今日の易占は「天雷无妄」の「三爻変」でした。
  • 「无妄」(むぼう)は、老子が説く「無為自然」の心構えに、ほぼ重なります。「三爻変」ですから、思わぬ災難などに注意が必要なときですね。
  • 天命の赴くまま、作為をせずに素直に受け入れる姿勢・態度であり、この卦象や卦爻辞から導かれる本日のテーマは、「素直な心」です。
  • このところ第2次と思われるコロナウィルスの感染拡大が、全国展開の傾向を示しています。
  • コロナ禍という非常時を「素直な心」で受け入れて、「三密」を回避する行動スタイルを持続しながら、日常経済活動を徐々に再構築することが求められています。

 

〇「地域を楽しむ」

  • 昨日、コロナ対策により開催が延期されていた2019年度後期の第4回「なわて学」講座が開催されました。 

f:id:okarina1952:20200802111446p:plain

講座日程(参考)

〇「観る力を養う」

  • 今日のテーマ「素直な心」は、『松下幸之助の哲学』(2003年3月PHP研究所刊)の中にも説かれています。
  • パナソニック株式会社の創業者であり、今も「経営の神様」と呼ばれる松下幸之助氏は、最高学府の学歴を持たない実業家でありながら、素晴らしい業績と経営哲学を後世の残した逸材です。(1989年<平成元年>4月27日逝去・94歳)
  • この松下氏は、人類の平和と繁栄を希求し続けました。独特の人間観・世界観を築く中で、多くの著作物等を通じて語り続けてきたキーワードの一つが「素直な心」です。
  • 「寛容」「私心なく広く人々の教えを受ける。」「分を楽しむ。」あるいは「静にして動、動にして静の働き」、そして「真理に通ずる心」